年間の行事

楽しい行事がいっぱい

園内でのイベントや自然の中での宿泊保育など、年間行事が多いのも昭和幼稚園の特徴です。
子どもたちは新しい発見や体験にたくさんの感動を味わいながら、多くのことを学んでいきます。

4月

  • 始園式
  • 入園式
  • お誕生会(毎月)


入園式 ようこそ昭和幼稚園へ。たのしい体験をしながら、のびやかに育っていく毎日のはじまりです。先生たちが、みんなをやさしく迎えます。

5月

  • 母の日パーティー
  • 園外保育
  • 昭和っ子の運動会


園外保育山の中をお母さまと散策したり、秋に収穫するおいもの苗を植えたりします。

6月

  • おたのしみ会
  • みずあそび・プール


おたのしみ会クラス毎に舞台の上で歌って踊って表現します。

7月

  • 流しそうめん
  • 宿泊保育
  • すいか割り


流しそうめん東明学林からとってきた竹を割り、50メートルもの長さの流しそうめんをたのしみます。器やお箸も、自分達で竹を使ってつくります。

宿泊行事 ─ 東明学林での体験学習


大自然のなかでの共同生活は、
きっと一生の思い出になります。

「からだ・こころ・知恵」をきたえ、思いやりと協調性、自立心を育むため、毎年7月に富士箱根を望む学園施設「東明学林」で年長児の宿泊保育を実施しています。
昭和女子大学からも教育実習生がお手伝いに参加。風ぐるまをつくったり、野山を駆けめぐったり、食事のしたくも園児達が分担します。自然の中での共同生活は、園舎では得られない貴重な体験と感動をもたらします。

8月

  • 夏の夜の集い


夏の夜の集い 保護者の方の手作りゲームや、盆踊りを家族の方々と楽しみます。

9月

  • お父さまといっしょ
  • 敬老の日の集い
  • どじょうつかみ


お父さまといっしょ年に一度、広い体育館やプール、おままごと室で、お父さまと一緒にたのしくあそびます。

10月

  • おいもほり

入園式
おいもほり 東明学林に出かけ、土の温もりを感じながらおいもを収穫。実りの秋を体験します。

11月

  • 昭和祭
  • 感謝の日の行事
  • 野菜きり


昭和祭 園児たちが日頃の活動成果を発表します。その年のテーマにそった個性豊かな作品を展示します。年長組のパレードもあります。

12月

  • クリスマス祝会


クリスマス祝会 お母さまによるクリスマスキャンドルサービスの前で、年長組さんが聖話劇(ページェント)を行います。

1月

  • こままわし大会
  • おもちつき


こままわし大会全園児で行います。一番長くまわした子どもが優勝です。

2月

  • ごっこあそび
  • お相撲大会
  • 手づくり茶わんでお茶会

入園式
ごっこあそび 「いらっしゃいませ」「おいくらですか?」パン屋さんやおもちゃ屋さんになって遊びます。

3月

  • 紅茶パーティー
  • 卒園式
  • 終了式


卒園式 たくましく成長した子どもたちが、卒園証書を胸に次のステージへ巣立っていきます。


ページの先頭へ